Noticias desde Colombia

コロンビアを中心にラテンアメリカの政治・経済・社会情勢Newsをお伝えします!

コロンビア 経済

【経済】コロンビア国内線航空券の消費税が19%から5%に減税へ

コロンビア共和国議会は12/3(木)、「上院法律280号と下院法律403号」が、商工観光省主導の法案通りに賛成65票、反対1票の賛成多数で可決されました。具体的には「一般観光法(1996年法律300号)」を改正する法律です。

一般観光法の改正は、11月のハリケーン「イオタ」で被害を受けたサンアンドレス島とプロビデンシア諸島の復興のためにサンアンドレス諸島への国の観光税15ドルの割り当て、2021年の島民の200%所得控除も盛り込んで、商工観光大臣は「世界最大規模の観光を提供するための法律改正だ」と述べた。

一般観光法改正の目玉は、
国内線航空券の消費税を現行の19%から5%に減税する」ことです。
この措置は2022年12月31日まで行われます。

さらに来年には、ホテル・観光サービスで消費税が完全免除され、レストランやカフェなどでも消費税引き下げが行われる予定です。

観光業への補償も盛り込んでおり、各種公共料金の支払免除や、国の観光業登録違反の罰則金の減免もあります。

当該法律の全文はこちらから

【出典:コロンビア共和国議会

↓↓そのほかのコロンビア情報は下記URLをクリック!

↓↓ コロンビア・南米関連のおすすめ本です!


Follow me!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP