Noticias desde Colombia

コロンビアを中心にラテンアメリカの政治・経済・社会情勢Newsをお伝えします!

コロンビア 社会

【社会】コロンビア政府、ファイザー社製ワクチンを購入へ

コロンビアの財務・公的債権省は12/2(水)、ファイザー社製ワクチン1,000万回分の購入する許可を決定した。省決定2327号(日本の省令に相当)によると、1回分の値段は12ドルだということです。

コロナウイルスのワクチンはModerna社製のワクチンが94%の確率で効果があることが発表され、開発競争はより急速に進んでいます。ファイザー社製ワクチンは、12/2(水)にイギリスで緊急承認され、国民への接種までもう少しのところまで来ています。現在ファイザー社製ワクチンの承認作業中のコロンビアでも、ファイザーとの正式な契約があります。

ファイザー社製ワクチンを購入するための財源は、緊急緩和基金から拠出するとしています。

3週間前、コロンビア厚生社会保護省のルイス大臣は、ファイザー社以外にも、アストラゼネカ、ジャンセン、シノファーム、カンシノ、セーラム社とも交渉を行なっているとしていました。

【出典:財務・公的債権省、厚生社会保護省、El Espectador紙 12/2】

↓↓そのほかのコロンビア情報は下記URLをクリック!

↓↓ コロンビア・南米関連のおすすめ本です!


Follow me!

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP